The ‘B’ Girls | Japan Tour | file-0013 |ニッキー・コルヴェットに聞くザ・ビー・ガールズ!

ああいうスタイルの女の子たちがステージ上でロックンロールしているのを観たのは、ザ・ビー・ガールズが初めて。本当に感銘を受けたわ!

70年代後半、ザ・ビー・ガールズと同じ時代に活動していたニッキー・コルヴェット。同じBomp!レコーズから音源をリリース、同じパンク〜ロックンロール・シーンにいたニッキーとザ・ビー・ガールズは当時から共通で仲の良いバンドや友人知人も多く、ライヴ共演やハングアウトすることも多かったそう。VAMP!本誌06でニッキー特集をした時には、そんな流れからシンシアヘコラム執筆をお願いしたのだけど、今回は逆。ニッキーへザ・ビー・ガールズにまつわるお話を聞いてみたので、来日公演へ出かける前にぜひ読んでみてほしい。70年代当時から可愛さと逞しさを併せ持つ“永遠のロックンロールガール”。このおふたりが並んでいるだけで、心の底からキュンキュンするね。GIRLS ROCK FOREVER

Interview/Translate/text Ayumi Tsubouchi,Thank you! Hiroko Ishikawa

ザ・ビー・ガールズと初めて会った時のことを覚えていますか? どのようにして出会いましたか?

Nikki ザ・ビー・ガールズと初めて会ったのがいつだったのか、ハッキリとは覚えていないけど、彼女たちも私もBomp!レコーズから音源を出していて、共通の友人のバンドでもあったから知り合うようになったのよね。70年代後半だったはず。でも、反骨精神をお互いに持っていて、私たちは出会ってすぐに家族みたいな、友人関係になったわ。みんなでいろんなことを謳歌したし、お互いの音楽を認め合っていたのよ。

ザ・ビー・ガールズのライヴを初めて観たのはいつでしたか? もしも覚えていたら、お話を聞かせてください。

Nikki 私が初めてザ・ビー・ガールズを観たのは、私たちが初めて共演した時ね。すごく昔のことで、記憶が定かではないけど、デトロイトかトロントのどちらかだったと思うわ。私たちはNYでも共演したはずよ。細かな記憶はないのだけど、みんなで一緒に楽しい時間をたくさん共有したこと、つながりを感じていたことはよく覚えているわ!

ザ・ビー・ガールズとの思い出で一番記憶に残っていることはありますか?

Nikki 私たちのステージにザ・ビー・ガールズが来てくれたことがあったのだけど、とても最高だったわ! そして“ロックンロールするために生まれてきた私みたいな女の子”“女の子がロックできないって誰が言ったの?”というフレーズを体現したような、本当にgrrrlsパワーの先頭を切るような空間だったのよ。パワフルでファンだったわ! ああいうスタイルの女の子たちがステージ上に立ってロックンロールしているのを観たのは、彼女たちが初めて。とても感銘を受けたの。その経験があるから、私は今でもずっと継続しているのだと思う。何が楽しかったのかとか、何を意味していたのかはうまく説明できないけど、まあ、とにかく最高だったわ!!!

その当時、他のバンドとの交流などはありましたか? もしイエスなら、どのようなバンドでしたか?

Nikki 当時は周囲にそこまでたくさんのガールバンドがいたわけではなくて、シーンの中に何バンドかいたというくらいだったけど、NY、LA、ロンドン、それからデトロイトへどんどん広がっていったわ。当時ガールバンドへ直接コンタクトを取ることはなかったとはいえ、ゴー・ゴーズのメンバーの何人かとは会ったり、一緒に過ごしたこともあったわ。70年代後半と80年代の初めにね。同じクラブでゴー・ゴーズのライヴを観たことがあって彼女たちの話を聞いてある夜から喋るようになったの。オールガールバンドや女性ヴォーカルのいるバンドの存在がポピュラーになっていったのはその後のことだったから、何年かのちにプレジャーシーカーズやロニー・スペクターと共演したり、2012年に開催された『Girls Got Rhythm Fest』のようなオールガールバンドや女性ヴォーカル系のバンドとライヴを一緒にやったりすることで、その当時の埋め合わせをしているという感じね。シャングリラスのメアリー・ウェイスと親しくなったり、ブロンディを始め、彼女たちみたいな女性ヴォーカルのバンドとツアーの中で共演したこともあったのよ。ベイビーシェイクス、ゴー・デビルス、リフ・ランデルス、ボビーティーンズ、ザ・ドナスとか、たくさん比較的最近のバンドもたくさん友人になったわ。

ニッキーが音楽活動を再開して以降にザ・ビー・ガールズのライヴを観たり、メンバーと会ったりしたことはありますか? ザ・ビー・ガールズのシンシアからカナダ公演であなたと共演したと聞いたことがあります。それはいかがでしたか?

Nikki シンシアとは何年も疎遠になってしまっていたけど、運良くSNSを通してつながりが復活したし、ザ・ビー・ガールズ再結成に続いてとても嬉しく思っているわ。彼女たちがNYで演奏した時に行くことができなかったから、トロント公演が発表された時は大興奮だったのよ! 駆けつけるには十分に近い場所よ。素晴らしい復活を果たしていて、最近のメンバーとも会って来たけど、まったく時間を感じさせなかったわ。彼女たちは私がイタリアで共演したことのあるペール・リップスと演奏していたから、私にとってはダブルの復活で。そして、ロックンロール・シーンにいる女の子たちがいかに変化を遂げてきているかを示しているような空間になっていたのよ。そこで、「Fun At The Beach」の演奏の時に飛び入りするかどうか尋ねられた時は、かなり大興奮したわね。人生がぐるっと回って元に戻ったようで、ザ・ビー・ガールズが各方面でいろんな機会を掴み始めていて私も嬉しい。シンシアと私は途中で中断した権利を手に取ったのよ。また近いうちに一緒に何かできたらいいわね。

ザ・ビー・ガールズがついに初めての来日公演をまもなくスタートさせるんですが、メンバーのみなさんに伝えたいことなどありますか?

Nikki ザ・ビー・ガールズのみんな、きっと楽しんでくるわね! 隅々まで満喫して、モノにしてきてね。再会が待ちきれないわ。またどこかで一緒に演奏しましょうね。女の子がロックできないって誰が言ったの? そんなことを言う人なんてもういないと願いたいわね。愛しているわ♡♡♡

70年代後半?のシンシアとニッキー♡♡♡
去年2017年のザ・ビー・ガールズ再結成ライヴ! カナダにて。
「Fun At The Beach」でニッキーが飛び入り♡♡♡