VAMP! SHOP | Trixie and the Trainwrecksの音源が3タイトルまとめて入荷!

VAMP! SHOP | Trixie and the Trainwrecksの音源が3タイトルまとめて入荷!

こんにちは、VAMP! SHOPです。

少し前からチラッとお知らせしていたトリクシー率いるロッキンブルース・バンド、Trixie and the Trainwrecks(トリクシー&ザ・トレインレック)のレコード、3タイトル入荷しました。スイスから到着です。やった!

ベルリンのロッキンママン、トリクシー(ふたりの息子さんのママ)。以前はワンウーマンバンドスタイルでソロ活動をしていて、Trixie Trainwreckという名前で音源をリリース。VAMP! SHOPでもお取り扱いしていました(Bound To Ramble』のLP盤、在庫はあと1枚!)。

そこへブルースハープ担当のチャーリーが加入。Trixie TrainwreckからTrixie and the Trainwrecksという名前に変更して現在活動中です(時々サポートメンバーを迎えてバンド体制という形で)。今のところ、アルバム『3 Cheers To Nothing』と7インチ2枚をリリースしているのですが(下記参照)、そのうちの1枚が今年5月に発売された「What would you do / Summertime」。で、そう。遅ればせながら、VAMP! SHOPにもようやくこの3枚が入荷してきました。嬉しい!

【ディスコグラフィー】
『3 Cheers To Nothing』LP・CD(2018)
「Too Good to be Blue」7“(2019)
「What would you do」7“(2020)

ロカビリーガールのようなルックス。ワンダ・ジャクソン〜パール・ハーバー・キャスリーン・ハンナ…あたりを彷彿させるヴォーカル。そんなトリクシーの歌うパンキッシュなブルースがめちゃくちゃカッコいいんです。どっこい生きている人間臭さとポップな感じのバランスも、ブルースハープやスティールギターが入って音的な広がりと奥行きが出ていて良いし。バンド感がやっぱりいい。トリクシーの現在進行形の音楽を、踊りながら、笑いながら、泣きながら、吠えながら、足を踏み鳴らしながら、聴いてみてほしい。彼女の音楽はすべてを受け入れてくれます。

Trixie and the Trainwrecksのメンバーは以下の通り。ヘッドコーツやミルクシェイクスのブルース・ブランドの名前が! 振り返ってみると、去年秋にホリー・ゴライトリーとツアーもやっているし、その辺りとの交友関係が垣間見れてファンとしてはワクワクしてきます。

今回入荷分の3タイトルについては上下のリンクからチェックしてみてください。VAMP! SHOPでお取り扱いしている音源では、ラーナーズ、The 5.6.7.8’sや、Bombon、The Micragirls、MELViNS、The Pantomsurfers、The Cleopatoras初期作品あたりと一緒に…が良さそうです。

L→R:チャーリー トリクシー ブルース ポール
©︎Voodoo Rhythm Records

▶︎メンバー:
トリクシー・トレインレック(Vo/G)
チャーリー・ハングドッグ (blues harp)
▶︎サポートメンバー:
ブルース・ブランド(Dr/per)
ポール・シークロフト(lapsteel & lead guitar)

トリクシー・トレインレックbio

トリクシー・トレインレックこと、トリニティ・サラットはサンフランシスコ生まれ。18歳の時にほんの気まぐれでベルリンへ移り住んだ。今いるアンダーグラウンドシーンで彼女が自分自身の音楽への探究を始めたのは1999年にまで遡る。名前が売れるように尽力し、いくつかのバンド(Kamikaze Queens、Cry Babies、Runaway Brides)やもっとも最近では彼女自身のやっているワンウーマンバンド、Trixie Trainwreck No Man Bandで、ヨーロッパ圏内やアメリカへのツアーだけではなく、街中のほとんどのバーを1軒1軒回ってショウをプロモーションもした。おそらく、トリクシーはショウビズ界において一番のハードワーキングガールだ。そして、彼女は同時に母親でもある!

(プレスリリースより)

【7″】Trixie and the Trainwrecks

「What would you do / Summertime」
Voodoo Rhythm Records
VR-727
2020/5/30発売
◆黒・白盤2色あり
◆ポストカード付き

購入はこちらから!
VAMP! SHOP

【7″】Trixie and the Trainwrecks

「Too Good to be Blue / Get Busy Living」(2019)
Voodoo Rhythm Records
VR-726
2019年リリース

購入はこちらから!
VAMP! SHOP

【LP】Trixie and the Trainwrecks

『Cheers To Nothing 』(2018)※CDき
Voodoo Rhythm Records
VR-12102
2018年リリース

購入はこちらから!
VAMP! SHOP

SHOPLOGカテゴリの最新記事